不登校の生徒さんには安心して学べる家庭教師がおすすめ

文部科学省が実施した2018年度の「問題行動・不登校等調査」によると、不登校の小中学生は前年度よりも2万人以上多い16万4,528人だということです。そして、昨今の新型コロナウイルスの影響により、さらに不登校の生徒さんが増えるのではないかと不安視されています。

不登校になると生徒さんが勉強についていけなくなり、学校に行きたくなくなる負のスパイラルが発生することに加え、共働きの家庭では親御さんの仕事にも影響を与える可能性もあるでしょう。

そこで不登校の生徒さんとその親御さんにおすすめしたいのが、自宅学習をサポートしてくれる家庭教師です。今回は、不登校の生徒さんに家庭教師がおすすめの理由や、家庭教師ならではのメリットなどについて紹介しますので参考にしてみてください。

不登校の生徒さんに家庭教師がおすすめの理由

不登校の生徒さんを持つ親御さんが心配されるのは、やはり学校の勉強についていけなくなり、将来が不安になることでしょう。

不登校の生徒さんは学業に不安を感じている

冒頭に紹介した文部科学省の「問題行動・不登校等調査」の中で生徒さんが不登校になる原因として多いものが、「学業の不振」に対する不安や無気力です。

不登校になったことで学校の授業についていけなくなり、自信や興味を失ってしまう生徒さんがたくさんいらっしゃいます。そうなると、学校にどんどん行きたくなくなり、受験や進路への不安もつのるばかりです。中には、ゲームの世界などに現実逃避する生徒さんもいます。親御さんとしては、一刻も早く生徒さんの不安を解消して、受験や進路への活路を見出したいところでしょう。

不登校の生徒さんに学業へのきっかけを与える

不登校の生徒さんを持つ親御さんが、生徒さんの学業への不安を取り除くための方法として、「塾」や「参考書」などがあります。しかし、塾には他の生徒がいたり、そもそも授業についていけるのか不安になったりするケースが多いものです。

一方、参考書を購入して家で勉強させようとした場合も、どこから手をつけてよいか分からなかったり、分からない部分を質問する人がいなかったりする問題があり、最悪の場合、さらに自信を無くしてしまう可能性もあるでしょう。そのため、塾や参考書で強引に勉強を進めても、逆に生徒さんのやる気がなくなってしまうことがあるのです。

しかし、家庭教師であれば、学校の授業や生徒さんのレベルに合わせた指導ができますので、無理なく勉強が進められます。一歩一歩着実に進めていくことで自信をつけ、学業への不安を払拭していくことができるのです。また、不登校になると生活のリズムが狂いがちな生徒さんも多いのですが、家庭教師と一緒にカリキュラムを作成することで生活のリズムを整えることができます。

このように、生徒さんの学業への不安を解消して、再び勉強をするきっかけを与えることができるのが家庭教師なのです。

不登校の生徒さんに家庭教師をつけるメリット

不登校生が勉強したいと思ったとき、家庭教師を利用するメリットは下記の5つです。

精神的・身体的な負担を下げられる

不登校の生徒さんが塾やフリースクールに通う場合にネックとなるのが、他の生徒と会わなくてはならないことです。不登校という負い目がある中で学校の人と顔を合わせるのは、かなりのプレッシャーになるため勉強どころではなくなるでしょう。

また、不登校になった生徒さんは、長時間勉強に集中することが難しいケースが多くなります。したがって、不登校の生徒さんが塾やフリースクールで何時間も授業を受けるのは、非常に困難でしょう。

しかし、家庭教師であれば、最初は週1くらいのペースからでも利用できますので、徐々に勉強に慣れていくことができますし、自宅で勉強を行うため他の生徒に会う心配もありません。そのため、生徒さんに精神的、身体的な負担をかけずに勉強を進めることが可能です。

生徒さんに合ったペースで勉強が進められる

不登校の生徒さんがいきなり塾やフリースクールに行っても、周囲の生徒と自分を比較して落ち込んだり、分からない部分があっても質問できなかったりするなど、ますます勉強への自信をなくしてしまう可能性が高いでしょう。

また、塾などによっては定期テストの結果を張り出すところもあるため、結果がよくなかった場合には「やっぱり駄目なんだ……」と自信を喪失してしまう場合もあります。

ところが、生徒さんのペースに合わせて勉強が進められる家庭教師であれば、周囲の生徒と比較されることがなくなりますので悲観的になる必要もありません。また、周囲の生徒の目を気にする必要がないため、生徒さんが疑問に思ったタイミングですぐに質問できるので、分からない部分を放置することもないのです。

不登校の生徒さんでも相談しやすい

不登校の生徒さんは学力面以外にも、周囲の人とのコミュニケーションが苦手になるという問題があります。親御さんとしても悩みを聞いて解決してあげたいという気持ちはあるのでしょうが、実際にはなかなか相談できないという生徒さんが多いものです。

しかし、生徒さんと家庭教師の先生との信頼関係ができあがれば、いろいろと相談しやすくなるので、不登校の本当の理由が分かれば解決に一歩近づくこともできるでしょう。

特に、生徒さんと年齢が近い大学生のお兄さんやお姉さんには心を開いて接してくれる可能性が高いので、生徒さんが次のステップに進むきっかけをつかむためにも、家庭教師を使った勉強からはじめてみるのはいかがでしょう。

生徒さんに合った方法か確認することも大切

今回は、不登校の生徒さんに家庭教師がおすすめの理由や、家庭教師ならではのメリットなどについて紹介しました。生徒さんと家庭教師の相性もありますので、お試し期間があるサービスではじめてみて、生徒さん自身が「この家庭教師なら勉強できそう」と思ってもらうのが一番でしょう。

生徒さんのペースで無理なく勉強を進めることで自信をつけてもらい、学業の不安を払拭するための手段としてぜひ家庭教師をお試しください。