医学部を目指す高校生に家庭教師がおすすめの理由

大学受験の中でもっとも難易度が高いと言われる医学部。医学部の受験を控える生徒さんや親御さんは、受験勉強をどう進めたらよいのか不安な部分も多いでしょう。

しかも、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、例年とは状況が大きく異なります。そこでおすすめしたいのが家庭教師です。

今回は、医学部志望の生徒さんとその保護者の方に向け、家庭教師がおすすめの理由と家庭教師ならではのメリットを紹介します。

家庭教師の一般的なメリット

家庭教師の一般的なメリットは、医学部志望の高校生にもマッチします。

完全個別指導で医学部受験にマッチした学習が可能

家庭教師は、学校や塾とは異なり完全にマンツーマンによる授業となります。そのため、授業内容を周囲のペースに合わせることなく、生徒さんに必要な内容に特化して進めることが可能です。したがって、同じ学習内容を何度も説明されたり、逆に疑問点を放置されたりすることもありません。

また、生徒さんの苦手な教科を集中的に学習することもできます。さらに、家庭教師との学習時間は比較的自由に決めることができますので、時間を有効活用できる点も大きなメリットだといえるでしょう。

新型コロナウイルス対策にも有効

家庭教師は自宅で学習することがほとんどのため、生徒さんが外出する必要はほとんどありません。そのため、人が多い場所に行って新型コロナウイルスなどに感染するリスクを減らすことが可能です。自宅で実施する場合も対面での授業になるため、家庭教師も飛沫対策をして万全の態勢で臨みます。

また、最近はZoomなどを使ったオンライン授業を実施しているスクールもありますので、家庭教師から感染するリスクを下げたい場合はそのようなスクールを探してみるのもよいでしょう。

一方、新型コロナウイルスの影響で、学校や塾の授業が遅れており心配な生徒さんもいると思います。家庭教師であれば柔軟に学習内容を調整できますので、すぐにキャッチアップすることが可能なため非常に安心です。

医学部志望の高校生が家庭教師を使うメリット

医学部への進学を決めた生徒さんが高いハードルを越えるために、家庭教師がおすすめだという理由を紹介します。

医学部出身の家庭教師も

一口に医学部と言っても多くの大学があり、それぞれ試験問題の傾向が異なりますので対策も最適化する必要があります。しかし、家庭教師の中には医学部合格者もたくさんいますので、実際に合格したノウハウを活かし各大学に最適化した学習方針や勉強法を教えることが可能なのです。

実際に医学部合格を果たしたロールモデルを生徒さん自身が目の当たりにすることで、学習により前向きに取り組めるようになります。

医学部合格への学習計画が立てやすい

生徒さんの学習進度や得意教科などによっても、学習計画はさまざまです。特に、医学部の試験では非常に難しい問題が多数出題されますので、毎日の学習を効率よく進め、得意教科を伸ばしながら苦手な教科を克服していくことが必須となります。

家庭教師の中には、医学部に特化したスクールもあり、過去の出題傾向を把握し過去問演習を繰り返し行うことができますので、効果的に学習を進めることができるのです。さらに、前述した医学部合格者の家庭教師であれば、正に鬼に金棒といえるでしょう。

苦手分野を克服して内申点を上げる

苦手な教科がある生徒さんが、それを独学で克服するのは非常に困難です。また、苦手な強化が足を引っ張って成績が思うように上がらない場合は、生徒さんの学習意欲も減退しがちになります。家庭教師は生徒さん一人ひとりの苦手強化の分析と理由などを分析して、理解しやすい説明で効果的な指導を行うことが可能です。

特に医学部への内部進学や推薦入学を目指している生徒さんにとって、内申点は非常に重要になってきます。そのため、学校の成績を高い水準でキープするために、家庭教師が効率のよい成績の上げかたや先取り授業などを行える点もメリットです。

生徒さんの精神面をサポート

最難関と言われる医学部合格を目指す生徒さんは、受験に際して大きなプレッシャーを受けることになります。そのため、生徒さんが不安や悩みを抱えてしまうことも多いものです。家庭教師は生徒さんと比較的年齢が近い大学生の講師が指導にあたるケースも多いため、生徒さんがコミュニケーションを取りやすく悩みを相談しやすくなるため安心して受験に取り組むことができます。

生徒さんの精神面が安定させることは、医学部受験にとって非常に重要な要素となりますので、相性のよい講師をみつけることも大切です。その点、家庭教師であれば講師を変えられますので、その点についても安心でしょう。

早めの対応が合否を決める!

今回は、医学部志望の生徒さんとその保護者の方に向け、家庭教師がおすすめの理由と家庭教師ならではのメリットを紹介してきました。

医学部に合格するためには学習能力だけでなく精神面も安定化させる必要があります。そのため、できるだけ早い時期に塾などと並行して家庭教師をつけ、生徒さんの学習ペースを整えることが非常に重要です。

また、相性のよい講師といきなり巡りあえるわけではありませんので、その点においてもできるだけ早めに家庭教師をつけることが、生徒さんが医学部に合格するための第一歩となります。