オンライン家庭教師にはどんな種類があるの?具体的なサービスを紹介

近年、オンライン家庭教師が一般化し、さまざまな企業がサービスを提供しています。

そのため、各社が差別化をするために、たくさんのサービスが生まれている状況です。

具体的にどのようなサービスが提供されているのか事前に把握しておければ、実際にオンライン家庭教師のサービスを比較検討する際、参考にできるでしょう。

そこで今回は、オンライン家庭教師にはどのような種類があるのか、具体的なサービス内容を紹介します。

講義時間外でも質問ができるオンライン家庭教師サービス

オンライン家庭教師を展開する企業の中には、LINEを活用して生徒さんがいつでも講師に質問できるサービスを提供しているところがあります。

通常のオンライン家庭教師は、決められた時間で講義を行うため、分からないことがあった場合などには、その場で質問することが一般的です。

そのため、講義が終了した後は、次回まで質問できないことも多いでしょう。

しかし、LINEで講師にいつでも質問できれば、分からない部分を放置することがなくなります。

講師側の都合もあるため、完全にリアルタイムに返信できるわけではありませんが、ひとりで学習しているときに分からない部分を気軽に質問できるのは、非常に心強いでしょう。

短時間で受講できるオンライン家庭教師サービス

1コマ25分~30分など、短時間で受講できるオンライン家庭教師もあります。

通常、家庭教師の講義時間は、1コマ60分~120分程度が一般的です。

そのため、生徒さんはまとまった時間を確保しなければいけないので、スケジュール調整が難しい場合があります。

しかし、1コマ25分程度であれば、隙間時間にオンライン家庭教師の講義を受講できるので、スケジュール調整も容易になるでしょう。

また、不明点や疑問点が出たときに、その部分だけに特化した講義を受講するのもよいかもしれません。

不登校の生徒さん向けオンライン家庭教師サービス

不登校の生徒さんを対象にしたサービスを展開するオンライン家庭教師もあります。

生徒さんの状況に合わせ、講義の時間や内容を柔軟に変更してもらえるため、安心して受講できる点がメリットです。

生徒さんのペースで無理なく、学習をしていけるようにサポートしてもらえるので、親御さんも安心して任せられるでしょう。

講師やチューターと生徒さんの信頼関係が深まることで、学習だけでなくさまざまな相談ができるようになる点もメリットです。

生徒さんの解答にリアルタイムで添削できる家庭教師サービス

オンライン家庭教師サービスの中には、生徒さんがタブレットで解いた問題に対して、遠隔地にいる講師がリアルタイムに添削できるサービスを提供しているところがあります。

独自のタブレットとアプリを活用することで、生徒さんのタブレット上に講師の添削内容がリアルタイムで反映されるため、まるですぐ横にいるような感覚で講義を受講できる点がメリットです。

オンライン家庭教師は、講師が遠隔地にいるため、生徒さんが解いた解答に対して、赤を入れられない点がデメリットだといえます。

しかし、タブレットとアプリを活用したこの方法であれば、オンライン家庭教師のデメリットを払拭することが可能です。

難関校合格に特化した講師が指導するオンライン家庭教師サービス

リアルの家庭教師と同様、難関校合格に特化した指導を行う講師による講義が受講できるオンライン家庭教師も増えています。

オンライン家庭教師サービスが増えたことで、講師の数や種類が増え、さまざまな生徒さんのニーズに対応できるようになったことが、こうしたサービスが誕生した理由です。

難関校に合格するためには、時間を効率よく使うことが求められるため、オンライン家庭教師はうってつけといえます。

しかも、難関校合格に特化した講師の指導が受けられれば、学習効率を飛躍的に高めることが可能です。

動画による講義も受けられるオンライン家庭教師

オンライン家庭教師の講義を受講していない時間に、生徒さんが動画による講義を視聴できるサービスもあります。

生徒さんが苦手な科目や分からない問題の動画を、好きな時間に視聴できるので、自分のペースで学習を進めやすい点がメリットです。

講義の数は個社ごとに異なるので、可能な限りたくさん配信しているところを選ぶと便利でしょう。

生徒さんに合ったサービスを提供するオンライン家庭教師を選ぶことが重要

一口にオンライン家庭教師といっても、個社ごとにサービス内容はさまざまです。

そのため、生徒さんのニーズに合ったサービスを提供しているオンライン家庭教師を選ぶことで、効率のよい学習につなげられるでしょう。

オンライン家庭教師の中には、お試し期間が提供されているものも多いので、いくつか受講してみることをおすすめします。

生徒さんにもっとも合ったオンライン家庭教師を見つけるためには、欠かせない工程です。

実際にサービスを体感してから、判断することが大切です。